ぶろぐ

主に遊戯王に関して色々書いていきます。

雑記⑤ 実用性があるかもしれないハリファイバーFTK

ハリファイバーというなんでもできそうなカードがきましたがなんでもできそうで何していいかわからなかったのでFTKを目指してみました。
といってもただのFTKではありふれているのでいつかのノーデンワンキルのように「いろんな手札から1つの場にたどり着けて、そこからワンキルできる」というコンセプトで考えたところ「場にハリファイバー+☆3、手札にモンスター1枚」でワンキルが完成してしまったので書きます。

ハリファイバーワンキルっていうほどハリファイバー使ってないんですけどね。ケルビーニがハリファイバーと同じくらい壊れ。

 

※注意 ケルビーニとハリファイバーの裁定次第ではこのルートは使えません。ご了承のほど。

<必須枠>
メイン4
隠れ蓑のスチーム1
ダンディライオン1
アマゾネスの射手1
ゼンマイネズミ1
EX15
リンクリボー1
リンクスパイダー1
セキュアガードナー1
ハリファイバー1
ケルビーニ1
プロキシー3
ガイアセイバー2
FWD3
インヴォーカー1
ゼンマイティ1

メインのカードは射手とダンディライオン以外は素引き可。
射手も引いたらFWDで直出しできるしインヴォーカー立てる必要がなくなるからどうにかなるかな?

<ルート>
場:ハリファイバー+☆3
手札:モンスター1枚

複数枚あるカードは丸で囲んだ数字やアルファベットで区別しています。それらは最初以外全て数字やアルファベットで表記します。
カッコ内の数字は左から数えたモンスターゾーンの位置です。EXはEXモンスターゾーン、左側を使用します。
エクシーズ素材を切るときはダンディを残すようにしてください。

ハリファイバー(EX)efスチームss
スチーム+☆3→ケルビーニ(3)
スチームefトークンss(1)
ケルビーニefコストダンディ
ダンディefトークン×2ss(4)(5)
トークン→リンクリボー(1)→セキュア(1)
ハリファイバー+ケルビーニ→FWD①(2)
リンクリボーefコストトークンでss(3)
リンクリボー+トークン→プロキシーA(3)
①efチェーン①efダンディスチーム回収ダンディss(4)
ダンディ+A→ガイアセイバーα(EX)
ダンディefトークン×2ss(3)(4)
①efスチームss(5)
α+トークン(3)→FWD②(EX)
①efチェーン②efダンディ回収ss(3)
ダンディ+スチーム→ゼンマイティ(3)
マイティefネズミss(5)
①+マイティ+トークン→ガイアセイバーβ(2)
ダンディefトークンss(3)(4)
トークン×2→プロキシーB(3)
ネズミefマイティss(4)
ネズミ+β→FWD③
②efチェーン③ef①、ダンディ、ネズミ回収ネズミss(5)
③+マイティ→プロキシーC(2)
②efダンディss(4)
プロキシー×2→FWD①(2)
ネズミ+ダンディ→インヴォ(3)
インヴォef射手ss(5)
❶射手効果→インヴォ+②
ダンディefトークン×2ss(3)(4)
トークン→リンクスパイダー(EX)
①efネズミ、ダンディ回収
❷射手効果→リンクスパイダー+セキュア
①efダンディss(1)
❸射手効果→ダンディ+トーク
ダンディ効果トークン×2ss(1)(4)
①efネズミ(3)
❹射手効果→トークン×2
ネズミefマイティss(1)
スチームefコストネズミ自身ss(3)
①ef始めにあったモンスターss
❺射手効果→モンスター+スチーム
スチームefトークンss
❻射手効果→マイティ+トーク
❼射手効果→自身+①

これで8400削れると思います。
脳内で回したので間違いや簡略化できるところがあるかもしれません。
訂正や簡略化はコメントで教えていただければ幸いです。
特にネズミの効果一度放棄しているところがあるのでそこは詰められるかもしれません。EXがあけば準備の前段階で簡易融合を使うこともできます。

シンクロの救世主、EXにシンクロ入れる枠ないですね…

<メイン採用候補>
ここからはメインに他に何入れればいいかの話をします。というかハリファイバー+☆3を目指すカードなんですけど。

・ドラコネット+ガードオブフレムベル
・マスマティシャン+カーボネドン+ガードオブフレムベル

あたりはいい感じですかね〜☆3+チューナーの盤面が作れる場合、ssできるカードがあればなんでもいけます。

・地獄門+コペル+ラミア
・ワンフォーワン

はマスマティorドラコネット+地獄門でハリファイバー+☆3作れたりワンフォーワンがラミアガフレで共有できるのでいいかもしれません。

・オヴィラプター+カーボネドン+ガードオブフレムベル+俊足のギラザウルス

ミセラアウロにしてミセラ素引きをチューナーにするのもアリですね。化石調査を俊足のギラザウルスにできます。

☆3+ハリファイバーを成立させるカードは他にもいっぱいありますのでかなりゆるい条件だと思います!探してください!あわよくば教えてください!

<終わりに>
いやーケルビーニもハリファイバーも強いですね。ついにインフレが来た感じがします。1つ前の記事で言ってることは忘れてください。10期最高!

ノーデンワンキルを目指してルート作ってみたんですけどノーデンワンキルに比べて誘発モロに食らっちゃいますね。まああの頃はうららとかもなかったしなあ。トーナメントレベルまでもっていくのが目標ですが練れそうな場所いっぱいあるので皆さんも一緒に考えてくれたらなあと思います。テキストだとどうにも見づらいのでADSの動画にしてくれる人とかもいてくれたら嬉しいなあ…なんて。

重ね重ねになりますがデバッグや軽量化の話も受け付けております。是非!
それではまた。

 

追記

射手素引きパターン
場:ハリファイバー+☆3
手札:アマゾネスの射手

最初の方は素引きしてないパターンと同じです。

ハリファイバー(EX)efスチームss
スチーム+☆3→ケルビーニ(3)
スチームefトークンss(1)
ケルビーニefコストダンディ
ダンディefトークン×2ss(4)(5)
トークン→リンクリボー(1)→セキュア(1)
ハリファイバー+ケルビーニ→FWD①(2)
リンクリボーefコストトークンでss(3)
リンクリボー+トークン→プロキシーA(3)
①efチェーン①efダンディスチーム回収ダンディss(4)
ダンディ+A→ガイアセイバーα(EX)
ダンディefトークン×2ss(3)(4)
①efスチームss(5)
α+トークン(3)→FWD②(EX)
①efチェーン②efダンディ回収ss(3)
ダンディ+スチーム→ゼンマイティ(3)
マイティefネズミss(5)
①+マイティ+トークン→ガイアセイバーβ(2)
ダンディefトークンss(3)(4)
トークン×2→プロキシーB(3)
ネズミefマイティss(4)
ネズミ+β→FWD③
〜ここから分岐〜
②efチェーン③efスチーム、ダンディ、ネズミ回収射手ss
❶射手効果Bマイティ
③efネズミssefマイティss
❷射手効果マイティネズミ
③efスチームss
❸射手効果スチーム②
スチームefトークンss
③efダンディss(3)
❹射手効果ダンディトーク
ダンディefトークン×2ss
スチームefトークンコスト蘇生
❺射手効果スチームトーク
スチームefトークンss
❻射手効果セキュアトーク
❼射手効果自身+③

 

雑記④ 9期テーマリストと来期のお話

どうもみなさん、今回は遊戯王の記事になります。

スパイラルが猛威を振るう季節になりましたが皆様いかがお過ごしでしょうか。僕は征竜ミラーのゲートボールばかりで今期の遊戯王にはほとんど触れていません。

というわけで、今回は来期の話をしようと思います。とはいえ来期のリミットレギュレーションの予想をできるほど有能ではないので9期のおさらいをするんですが。

「来期なのに9期?」と思われるかもしれませんが今期の環境は海外が9期の頃に開発した最後の9期テーマと言えるスパイラル一強で、多少食らいついているテーマもセフィラ、ヒーロー、ノイドと全て9期テーマ(あるいは9期に強化されたテーマ、以後9期テーマに含めます。)ですね。今期に限らず10期に入ってからも恐竜、真竜、魔術師、十二獣などトリックスター以外で目立った活躍をした10期テーマはほとんどありません。

これは1つの予想でしかないのですが、新マスタールール、新弾テーマの絶妙な弱さ、9期の残滓の過度な規制などからコナミはカードパワーをデフレさせていきたいのだと思っています。ダブルヘリックスを刷ったのがそれに反していますが…

その考え方で行くと新弾のテーマはこれからもこのくらいのレベルを維持して行くのだと思います。では何が環境に上がってくるのか。スパイラルが大した規制をされなければもちろん続投だろうし新弾でぶっ壊れが出たらもちろんそれが上がってくるんでしょうがそれはそれで使うデッキは確定するのでいいとして、こうならなかった場合、やはりインフレが激しかった9期テーマの残りがまた強くなるのではないかと僕は予想しています。

要するに10期のセフィラや魔術師のような「当時は環境トップに隠れて規制をスルーしたもののカードパワーは高く、新マスタールールでもそこまでダメージを受けなかったテーマ」を探しているわけです。恐竜なんかもその一種かもしれませんね。

なのでネットで9期に開発及びテコ入れされた全テーマのリストを探していたのですがあまりいいものがなかったので簡易的なものですがリストアップしてついでにブログにしてしまおうといったところです。

環境に上がるか否かの判断を下せるほど見る目があるわけでもないのでここからは主観抜きで淡々とリストにするだけになります。規制を受けてないくらい陰が薄いテーマで「こんなテーマあったあった、カードパワーは高いんだけどなあ」となるのを目的にしていますので9期以降に規制され、かつ今のリミットレギュレーションにテーマ内やそのサポートのカードが存在するテーマについては傍線を入れていきます。傍線については曖昧なところもありますので参考程度にお願いします。

 

シャドール

テラナイト

竜星

EM

オッドアイ

・超重武者

・幻奏

アーティファクト

・電池メン

・ブンボーグ

・バーバリアン

・H・C

・光天使

・魔人

・ファーニマル

・クリフォート

・マシンナーズ

・レスキュー

HERO

・幻獣機

・ナチュル

・宣告者

・RR

・ジェムナイト

インフェルノイド

・コアキメイル

・ディフォーマー

・セフィラ

海皇

・炎王

・サイバー

・魔術師

・DD

Em

・真紅眼

竜剣士

・イグナイト

・アロマージ

・トゥーン

・ライトロード

・ギアギア

・魔装

・BF

・カオスソルジャー

マジェスペクター

・グレイドル

・レッドデーモン

・武神

・蟲惑魔

・森羅

・音響戦士

・忍者

・バスターブレイダー

・ダイナミスト

・不知火

・ゴヨウ

SR

・月光

・青眼

・アモルファージ

・電子光虫

・ブラックマジシャン

・メタルフォーゼ

・トラミッド

妖精伝姫

・捕食植物

花札

・水晶機巧

真竜皇

・化合獣

WW

サイファ

十二獣

・霊魂鳥

・ワイト

・古代の機械

・LL

・覇王

真竜

・霊使い

・パシフィス

ABC

・シンクロン

・サイレント

ウィジャ盤

召喚獣

D-HERO

魔界劇団

・堕天使

・幻影騎士団

・超量

・リゾネーター

PSYフレーム

・妖仙獣

影霊衣

・霊獣

・機械天使

・アマゾネス

・ロイド

・kozmo

・バージェストマ

壊獣

彼岸

・ウルトラアスリート

・聖騎士

ガエル

・サブテラー

・ヴェンデット

・FA

・SPYRAL

 

以上になります。抜けてるものもあるかもしれませんので気がついた方は教えてくださると幸いです。

こうしてまとめてみると自分自身魔界劇団やアモルファージなどは忘れてました。

ほとんど自分用でメモったものを公開してるだけなのですが使いたいデッキがないなあと思っている人のヒントにでもなればいいなと思っています。

それではまた。

 

シャドウバース-原初ドラゴン

お久しぶりです。

実はシャドウバースというゲームを最近やっていて、今回は遊戯王ではなくそれの記事になります。

つい先ほどグランドマスターになることができました。  

f:id:yp_62:20171009124056p:image

 というわけでランクマッチで主に使っていた原初ドラゴンについて思うことが色々あったので書いていこうと思います。

ちなみにグラマス昇格時の累積BPは39400です。

今の構築に行き着いてからは5〜9連勝と1〜3敗を繰り返して8000くらいから一気に駆け抜けられたので結構自信はあります。

ロイヤルやランプ、ネクロなども伸び悩み期にちょっと触ったりしたんですけど負け越してるので使わなかった方が勝率は高かったです…

デッキ選択の理由とかは書くまでもない気がしますが苦手なデッキタイプがなく、先後で一喜一憂しないからですね。

ようするに"Tier1"ってことなんですけど。

 

<構築>

ランクマの構築は鮮度が大事〜なので10月9日現在の環境に合わせたものになっています。

 

f:id:yp_62:20171009124936p:image

 

では構築の採用理由を書いていこうと思います。それぞれのカードが絡むプレイについてもここで書いていきます。

 

・天界への階段 3

初手の被りだとかミラーの中盤の競り合いの時に使っている余裕がないという点で事故を引き起こしやすいので0もあり得るカードですが、この構築は疾走が少ないのでミラーはよく長引くんですけどその時にこれが入っていないとリソース負けすることがあったりするので採用に至りました。

元はゲーム中最高2回使えればいいし引けないから負けってこともないし被りが嫌だったしで2枚だったんですけどバハムートを採用したのでエンハンスせずともバハムートで壊して相手の返しへの返しを引き込みにいったりできるので3になりました。

「中盤の競り合いの時に使っている余裕がない」と言いましたが1コストなのだから中盤に置くことはもちろん可能です。しかし原初の返し合い最中にこのカードを置くと場が埋まって返しにフォルテ出されて原初の2点出せずに処理できず負けとかよくあるのでコスト余ってるからエンハ無しで使うっていうのは結構リスキーです。返し切って余裕ができるなら次のターンエンハンスで打った方が強いですしね。

 

・アイボリードラゴン 3

0or3のカードですね。

アグロロイヤルに出してもペルセウスorヴァンガード→プリンセスヴァンガードの流れでは何も取れない上にヴァンガード→パレスフェンサーでヴァンガードからアイボリー取られると結構きついのでアグロ相手もそんなに信用できるカードじゃないと思います。

という理由で一時期0枚で試したのですが原初のパワーダウンが目立って採用することにしました。

3コストが多いので7PPで原初+3コスト+アイボリーといけるのは強いですね。

 

・ドラゴサモナー 3

ミラーでの序盤で一番出しやすいカードですね。

特に変わった使い方や頭に置いておくべき動きはないので割愛。

 

・竜の託宣 3

序盤打っても手札が減るのとミラーの序盤はフォロワーを盤面に埋めるほうが強いので一時期0で試してました。

しかし先行託宣アイラ闘気されて覚醒レースを置いてかれてそのまま負けるのを減らしたりミラー以外に最速バハムートできたりだとか色々仕事はあったので採用。

他のハンド次第ではロイヤルに対してもキープワンチャンあるくらいで強いです。

託宣闘気やってると盤面に何も出ずそのまま進化アイラにずっと殴られて原初では返せないまま負けるとかあるので0もやはりありなのでは…と思ったのですが勝てていたし調整でMPとかしたくなかったので入れていました。

託宣打っても闘気ないと結局6ターン覚醒で先攻の5t巫女に追いつけないですし採用かどうかは要検討です。

 

・サラマンダーブレス

原初進化でケアされるんで抜いてたんですけどフォルテ進化取れるカードなかったのにやられて気づきました。

どこに打つというわけでもないですが打つべきタイミングは見ればわかるので割愛。トランプ招集がきつい。

 

ドラゴンナイト・アイラ

ミラーにおいて序盤最強のカード。

除去すると覚醒して先原初展開、除去しないとずっとライフ取られるという択を相手に押し付けます。相手が託宣やらでちんたらやっている場合は後攻3tに出して4tにこいつに進化打って殴るのもしばしば。あとは場にこいつがいて6PPの時は自爆して覚醒からの先原初とかもたまにやります。原初+3コストで構えられるので。

3枚が絶対です。

 

・プリズンドラゴン 3

僕の構築の守護枠です。

守護はアグロとOTKエルフとミラーで使うので0は無しだと思います。

その中でもこいつはあんまり採用されているのを見ないカードですかね、今期ランクマやってて一度も出されませんでした。

他の守護枠候補である竜技の達人と比較すると、ロイヤル相手に序盤に守護として出す場合攻撃が1しかなくて3/2/2疾走に殴られた時倒せない、ということがなく、また体力3と4はさほど違いがないのでこちらを優先しました。唯一竜技の達人のほうが良いと思った点はエルフの対空射撃にやられないところですがデッキのシェアを考えてプリズンが優先されました。

ラハブも一時期採用していたのですがミラーの時原初で盤面を返している時に返しのジェネシスをケアしながら原初起動できるカードの方が使い勝手が良かったり4コストだと先攻ロイヤル相手に普通に出すとトランプ招集で一方トレードされることがあるので3コストを採用しました。

枚数は3欲しいと思います。かぶりすぎで困ったことはあまりありません。

ミラーの序盤に場を開けてる相手に3tアイラ、4tプリズンドラゴン、アイラ進化でフェイス4点でテンポとったりもたまにやります。

あと地味に重要なんですけどミラーで体力3は原初で焼かれないのとサラブレに巻き込まれないので結構強いです。

 

・大鎌の竜騎 3

隠れたパワーカード。ネクロ相手は骸ケアでキープしましょう。

 

・ベオウルフ 2

7PP先原初進化を綺麗に返せるカードです。

7PP原初進化ってだいたい原初+3コスト1体が結構多くてベオウルフ進化とかで盤面全処理できたり原初ベオウルフで大鎌温存しながら巫女+1体処理したりできます。

その他バハムートやコントロールヴァンパイアのカードなど使うタイミングは割ときます。

たまにしか使われないカードですがこれは入れといた方がいいと思います。

前はバハムート入れてなかったので相手のバハムート返すのも含めて3枚入れてたんですけど対象いなくても6コストになるのが使い勝手悪かったりマナバランス的な意味でも2で良かったと思います。

 

・原初の竜使い 3

ミラーは先出したら進化しましょう。1/2までなら殴っても良いです。

体力5点と6点の何が違うかっていうともちろんサラマンダーブレスもあるんですけど進化原初+3コスト1体でターン渡した返しに原初進化で横の3コスト取られてマチルダファイアーリザードで取られるんですよね。

ロイヤル相手にはマリガンでキープするほどではないですけど3tに出すのもありです。

つよい。

 

・水竜神の巫女 3

テンポとる時に気楽に出しやすいです。

他は特記するほど変わった使い方もないし3以外ありえないので割愛。

 

・竜の闘気 3

こいつも特に書くことはないですね。

ミラーのリーサルラインは進化ありならジェネの9点、進化無しなら7点、守護置いてるならフォルテの7、5を意識すれば良いと思います。

 

・バハムート 3

原初一応返せますけど7PP先原初には追いつきません。

僕はこいつで原初返す時だいたい返しのジェネシスドラゴンにやられてた気がしたので原初投げられてかつ10PPで体力10点以上の時にしか役に立たないって思うと都合良いカードに思えて採用するのは嫌だったんですけどミラーであまりにも投げられすぎてしんどかったのでバハ返しするつもりで入れました。

ロイドラ以外のデッキにクリティカルヒットしたりするのでまああっても良いかなと言ったところ。

原初をこれで返す事もしたんですけどやはりどう先原初するか、また先原初をまくるかのプレイは大事だと思います。

疾走少ない構築なので相手の体力が多くても無理やりリーサルに持っていけるのも好感触でした。

 

ジェネシスドラゴン 2

疾走枠。一番打点が高いので入れました。

ゼウスは守護だけど10コストってのが別に魅力感じなかったしフォルテは殴られないけど結局原初で焼かれるのが微妙でした。

原初に進化使いたいので進化無しでバハ+ジェネシスで20点取れるのも◯

枚数はフォルテ3ジェネシス2の5からスタートしたんですけど被りが酷すぎてジェネシス2に落ち着きました。

引けない時もあるんですけど階段とかサモナーもあるし欲しいのは最後の一瞬なのでこの枚数でも困ることはありませんでした。

こいつ引きたいっていう時の8割は自分が優勢なタイミングなので引いてなくても余裕はあるんですよね。

フォルテウルズみたいな意識されないから強いリーサルは結局勝てそうな試合を勝ちに持っていくだけで負けそうな試合を勝てそうにはしてくれないと思うので否定派です。

 

不採用カード

・竜を育む者・マチルダ

不採用理由が枠の問題だけだったので一番採用圏内に近いカードです。

2コストが少ないこのデッキで7PPで原初+マチルダで原初2回起動できるうえに1点追加できるのはほんと強いです。ロイヤルに対してもキープできるほど良い働きをします。

ファイアーリザード単体はそんなに強くないので採用するにしてもマチルダだけになると思います。

 

・ブレイジングブレス

ミラーで弱すぎ。

 

・スターフェニックス

ブレブレ無しなのでスペルがそんなに多くないのとロイヤルに強いといっても3/2/2疾走にぶつけて相打ちだから守護の方が使いやすい。ミラーで弱い。

 

他の守護枠、疾走枠はプリズンドラゴン、ジェネシスドラゴンの欄を見てください。

 

構築はだいたいこんな感じです。

書いてる間にずっと下書きとにらめっこしながら数時間経ってるんですけど革命的な構築でたりして環境変わったりしてませんよね…

 

<プレイ>

・ミラー

伸び悩んでる時は覚醒レース先原初ゲーじゃねーか運ゲーって思ってたんですけどいかに先原初するかでプレイが出ることに気づいてからはまあまあ勝ててたと思います。もちろん先攻上振れggもあるんですけど。

じゃあPPブーストを引くゲームなのかっていうとそうではなくて、序盤は基本的に盤面の取り合いです。

7PP先原初の場合、原初1〜2回起動が主なので盤面にそれを耐えうる場を作ってターンを渡すと先原初することができなくなるか原初進化できずにサラブレで一掃だったり、フォロワーが残るので次のターンを顔の回復に努めさせたりできます。「耐えうる場」の具体的な例ですが大体4/4と2/3を出すと原初+大鎌も耐えられます。1/2は原初進化で取られるのでダメです。初手と相手の序盤の動きを見てPPブーストが間に合わなさそうなら盤面を作っていきます。

先攻の場合、順当にやっても先に7PPを迎えます。まあだいたいはお互い巫女か闘気で6ターン目に7PPを迎えるので5ターンで何をするのかなんですけどできれば場に何か置いた方がいいです。

手札消費が気になるのか託宣後の4PPで何も置かない人がいますがこれは危険です。アイラを置かれ、それを放置して闘気を打つとアイラ進化フェイス、ベオウルフと来られるだけで先ほど述べた先原初を耐えうる場を作られてしまいます。

託宣後の3tに何も置けないならば闘気を打つのはリスキーで、闘気を打たないなら結局6t覚醒なので普通にやってる時と変わらないんですよね。なのでマリガンは盤面を作りやすいカードを引きにいくのがベストだと思います。

僕が後攻の時相手にされて一番きついのは2tドラゴサモナー3tアイラです。

後攻の場合、順当にいくと先に覚醒されるのでテンポアドバンテージを重視します。カードアドではないので明確に数値化するのは難しいですがいわゆる「盤面」っていうのを意識すればいいと思います。

PPブースト即投げして覚醒レースに勝っても原初引けなかったり生半可な展開で返されては意味がないのであまり急がずとも相手の先原初を牽制しながら原初や低コストを引き込みにいくのがいいと僕は思います。

 

・対ロイヤル

マリガンは後攻ならサラブレ、先攻ならアイボリー、共通でプリズンドラゴンはキープですかね。

手札が強ければ巫女も強いです。

 

・他

大体原初で勝てます。

自分のデッキのベストムーブを目指したマリガンをしましょう。

バハムートのイージーゲームもあり。

 

こんな感じですかね。書きたいことはとりあえず全部書きました。

あくまで一個人の考えなのでPPブースト即覚醒が強いかもしれません。もしそうだったら僕も手のひらを返します。

グラマスになれたしMPとかしながら他のデッキ探るかマスターランキング1000位以内を目指すかまだわかりませんがまた発見があれば記事にするかもしれません。しないかもしれません。

ここまで読んでくれた皆さん、長々と駄文に付き合ってくださりありがとうございます。

それではまた。

雑記③ 2017.10制限

お久しぶりです。

改訂が更新されましたね。

スパイラル強そうです。

3ヶ月間遊戯王やめます。

それではまた。

雑記② メタルkozmo真竜のシーミウズループ

シーミウズループなるものがあるらしいと聞いたので初手3枚からシーミウズループに入るルートを友人と考えてみました。せっかく考えたので書こうと思います。

メモの感覚で書いてるので見づらいかもしれませんがお許しください。

素引きゴミはそれなりに減らしてると思うのですが実用性はわかりません。メタルkozmo真竜についても疎いので。

エクストラが枯渇します。数えてませんが15枚以内には収まってるはずです。

※実物で回したりはしてないのでミスがあるかもしれません。その時はコメントにて教えてくださると幸いです。

 

<シーミウズループとは>

kozmoのシーミウズでシーミウズを吊り上げるループです。ライフコストを脳開発研究所で肩代わりします。

 

<初手>

・盆回し

ランドウォーカー

・メタルフォーゼモンスター(ここでは仮にゴルドライバーとする)

 

<ルート>
盆回し発動自分D相手ポリス
Dでランド割りKサーチランド効果フォルミート、効果ランド
ゴルドライバー発動ランド割りコンビセットランド効果フォルミート、効果ランド
コンビリリースKアドバンスコンビ効果スティエレンサーチ
ティエレン発動ランド割りシーミウズ
フォルミート×2でプロキシー
シーミウズ効果でフォルミート、効果でランド
フォルミートプロキシーでデコード
ランドKでベアト、効果でフェリス
フェリスシーミウズでエンフェ、効果でDポリス破壊して脳開発研究所サーチ、ポリス効果でシーミウズサーチ
シーミウズPS
脳開発研究所発動
シーミウズAからシーミウズB
Aベアトでプロキシー
B効果A、BデコードでFWD
A効果B
FWD①効果フェリス回収
Aプロキシーでデコード
①効果でフェリス
B効果A
フェリスBでデスデーモン、デスデーモンエンフェでサック効果でトークン×2
デコードトークンでFWD②
②でランド回収
B効果A、B変身ランド
サックでランド破壊してシーミウズC
A効果フォルミート、Aトークン①②でFWD③
フォルミートでB、CでA

FWD③シーミウズA(効果未使用)BC(使用済み)フォルミート(使用済み)

 

ここまででシーミウズループの準備は完了です。後はBCでインヴォーカーを作ってアマゾネスの射手を出してシーミウズでシーミウズつって使用済みシーミウズ2枚射出を繰り返せば先行ワンキルですね。

 

もっと色々コンパクトにできたり、初手が他の組み合わせでもできるかもしれません。皆さんも是非考えてみてください。

 

雑記① 2017.7制限

制限リストの改訂が発表されましたね。

今回の改訂の発表はVジャンプフラゲよりも公式が早くて驚きました。これからはガセに踊らされることもなくなりそうです。

 

改訂の中身ですがこれまたいつものものと違って、トップシェアを誇っていたマスターPやドラゴニックDに加えて改訂直前の環境でそこまで流行らなかったシラユキや通告などまで規制されていますね。新弾のカードもあまり壊れてなさそうなのでカードパワーがある程度デフレするんじゃないかと思っています。

あとは緩和組です。前回は新ルール後の様子見だったのかスルーされたペンデュラム系カードが今回は返ってきています。慧眼は弱体化しているとはいえ、魔術師は結構強いので環境に上がってくるかもしれません。

 

少し考えただけですが来期の環境はノータッチだった恐竜竜星やトリックスターが上がってくるのかなあと思っています。十二獣真竜はもちろん、ドラD部分でのみ真竜と噛み合ってた真竜入りデッキは使えなくなりそうですがWW魔導真竜などはまだ上がってくるかもしれません。格納庫の枚数が増えた(テラフォが減ったので総数は変わらない)ABCや魔術師、ヴェルズあたりが話題になってますがここら辺はまだわかりません。ヴェルズ好きなのでヴェルズ使えるなら使いたいのですが…

あと期待できるのは新弾組くらいですかね。しかし現状新規テーマがあまり強くなさそうなんですよね。剛鬼は強くなりそうだと思ってたのですが新規渋られすぎてまだかなと言ったところです。剛鬼はアニメテーマなのでまだ未来はありそうですが…星杯は…

 

来期はブルホーン禁止でなければ十二獣を使おうかと思っていたのですがされちゃいましたね…ブルホーンがないと能動的に素材をはけないのでモルモorサラブレ効果スタートじゃないとライカやタイグリスが起動しませんからさすがにここまでかなあといった感じです。うさぎが減りそうなのでモルモスタートもなしではなさそうですが…いいサブウェポンが見つかるまでは使うことはなさそうです。

しばらくがっつり遊戯王をすることもできなさそうなので使いたいデッキでのんびりやろうかと思っています。目をつけているデッキはあるので考えがまとまったら記事にするかもしれません。

 

それではまた。

2017.04 十二獣真竜 4

十二獣真竜の記事としては最後になるかと思います。

f:id:yp_62:20170530234904j:image

 

〈基本展開〉

・十二獣(ここでは仮にサラブレードとする)

サラブレードnsワイルドssブルホーンssefワイルド切ってヴァイパーサーチライカssefブルホーン切ってブルホーンssタイグリスss(※)efサラブレード切ってブルホーンサラブレードを入れる

※ミラーの場合はこちらに分岐

タイグリスefライカ切ってブルホーンにライカを入れるハマーコングss

・十二獣(サラブレード)+ドラゴニックD

サラブレードnsワイルドssブルホーンssefラムサーチライカssブルホーン切ってワイルドssドラゴニックD発動efラム切って真竜サーチラムefブルホーンssタイグリスssefブルホーンにラム入れてブルホーンefヴァイパーサーチ(ミラーの場合最後ハマーコングを重ねる)

 

〈ワンキル〉

十二獣のワンキルは基本展開の場がある程度残って返ってきた場合にやります。

一応ワンキルルートはありますが実際はあまり狙えなかったり真竜が絡んでもっと簡単にキルできる場面の方が多いと思うのでワンキルできる場面を暗記するよりライフがどれくらい取れるかが重要だと思うのでライフがどれくらい取れるかを計算する時の大まかな僕なりの考え方を書いておきます。

 

・墓地の十二獣は2枚まで打点にできる

タイグリスとライカで1度ずつの2度です。

ただしライカをミセスを作るために使うと一度減ります。

ブルホーンでデッキに触れる回数を考える

サラブレードに最大何枚アクセスできるかを基本に考えるといいと思います。

サラブレード2回アクセスしてns効果でサラブレード切ってそれをタイグリスやライカで拾うと3200打点といった風です。

 

これらを踏まえた上で覚えておくと便利な盤面を一つ紹介します。

ブルホーン(素材サラブレード×2+ヴァイパー×2)+ミセス

1600×2+1200×2+500+1900=8000

でワンキルですね。サラブレードスタートだと基本展開から残って返ってきたブルホーンサラブレードにアクセスし重ねたブルホーンでヴァイパーにアクセスしてサラブレード×2ヴァイパー×2にアクセスすることができます。

サラブレードスタートで基本展開したあと、素材ありブルホーンと手札のヴァイパーが残ってターンが渡ってきた時にできるワンキルです。

 

〈最後に〉

採用理由の部分でも展開の部分でもそうですが基本的なことから書いたので文の量が予想以上に多くなってしまいました。すみませんでした。

これだけ語っておきながら結局はブロック予選一落ちなのですが、この記事が誰かの役に立てば幸いです。

個人的には今期の遊戯王はとても楽しいので残り1ヶ月しかありませんがやって損はないと思います。

間違ってる部分や質問、意見などはコメント欄によろしくお願いします。

誹謗中傷などはおやめください。

また何かあれば拙い文章力で中身のない内容のブログを更新すると思いますのでその時はぜひ読んでみてください。

 

最後まで駄文に付き合ってくださり、ありがとうございました。