ぶろぐ

ぶろぐです。

雑記① 2017.7制限

制限リストの改訂が発表されましたね。

今回の改訂の発表はVジャンプフラゲよりも公式が早くて驚きました。これからはガセに踊らされることもなくなりそうです。

 

改訂の中身ですがこれまたいつものものと違って、トップシェアを誇っていたマスターPやドラゴニックDに加えて改訂直前の環境でそこまで流行らなかったシラユキや通告などまで規制されていますね。新弾のカードもあまり壊れてなさそうなのでカードパワーがある程度デフレするんじゃないかと思っています。

あとは緩和組です。前回は新ルール後の様子見だったのかスルーされたペンデュラム系カードが今回は返ってきています。慧眼は弱体化しているとはいえ、魔術師は結構強いので環境に上がってくるかもしれません。

 

少し考えただけですが来期の環境はノータッチだった恐竜竜星やトリックスターが上がってくるのかなあと思っています。十二獣真竜はもちろん、ドラD部分でのみ真竜と噛み合ってた真竜入りデッキは使えなくなりそうですがWW魔導真竜などはまだ上がってくるかもしれません。格納庫の枚数が増えた(テラフォが減ったので総数は変わらない)ABCや魔術師、ヴェルズあたりが話題になってますがここら辺はまだわかりません。ヴェルズ好きなのでヴェルズ使えるなら使いたいのですが…

あと期待できるのは新弾組くらいですかね。しかし現状新規テーマがあまり強くなさそうなんですよね。剛鬼は強くなりそうだと思ってたのですが新規渋られすぎてまだかなと言ったところです。剛鬼はアニメテーマなのでまだ未来はありそうですが…星杯は…

 

来期はブルホーン禁止でなければ十二獣を使おうかと思っていたのですがされちゃいましたね…ブルホーンがないと能動的に素材をはけないのでモルモorサラブレ効果スタートじゃないとライカやタイグリスが起動しませんからさすがにここまでかなあといった感じです。うさぎが減りそうなのでモルモスタートもなしではなさそうですが…いいサブウェポンが見つかるまでは使うことはなさそうです。

しばらくがっつり遊戯王をすることもできなさそうなので使いたいデッキでのんびりやろうかと思っています。目をつけているデッキはあるので考えがまとまったら記事にするかもしれません。

 

それではまた。